「CDSオンライン勉強会」を開催します

開催予定:

  • 6月13日(月)18:00~19:30「災害医療 自分を、社会を守るために」冨岡譲二先生 米盛病院救急科
  • 6月24日(金)20:00~21:30「論文の読み方 観察研究、RCT、コクランレビューの読解ポイント」重見大介先生 東京大学大学院医学部医学系研究科
  • 7月10日(日)20:00~21:30 特別編「新型コロナウイルス感染症 最新の知見 第6弾」忽那賢志先生 大阪大学医学部感染制御学
  • 7月24日(日)19:00~20:30「急性感染症」佐田竜一先生 天理よろづ相談所病院

お申込み・開催履歴はこちらから!

弊社では現在、Current Decision Supportご利用者等、医療従事者に広く無料でご参加いただけるオンライン勉強会を企画しており、去る2020年9月24日に第1回「意識障害」が無事開催されました!

皆様のご参加とご協力に心より感謝いたします。今後も毎月1~2回のペースで開催してまいります。

本勉強会は、初期研修医の方々をメインターゲットに、一度教科書を読んだ後に病棟や救急外来に出て、悩んでしまうことなどへの答えとなればと考えております。 是非、周りの研修医の方、ご友人の方とお誘いあわせてご参加くださいませ。 

講義予定内容   

講師:徳田安春先生、坂本壮先生、忽那賢志先生など著名医師 

テーマ:輸液、コロナウイルス感染症、感冒症状、めまい、意識障害、意識消失、脱力、しびれ、麻痺、呼吸困難、皮疹、頭痛、発熱、胸痛、腹痛、Vital sign、外傷、腰痛など